乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 25話 【想いを口にしようとする海凪】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!25話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 24話 【気持ちよさでわけがわからなくなった橘】

2017.07.22

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!25話を読んだネタバレ

 

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

夕日に照らされた海凪の顔は、どこか物憂げで綺麗です。

 

 

 

とうとう素面の状態で想いを口にしようとする海凪。

 

 

 

す、という文字までは出てきますが、そこから先が続きません。

 

 

 

挙げ句、酢をかけたいなどと意味不明なジャパニーズアメリカンジョークが飛び出す始末(^_^;)

 

 

 

これには最島もツッこまざるをえません(–;)

 

 

 

とうとう意を決して好き、と言おうとしたその時!

 

 

 

なんと二人の間に突然橘が現れました。

 

 

 

どうやら海凪も橘のことを知らない様子です。

 

 

 

なんと橘は、天王寺を追いかけて乗馬部員でもないのに合宿にきていたのでした!

 

 

 

すごい執念です…。

 

 

 

そんな橘ですが、すっかり最島にご執心の様子です。

 

 

 

天王寺を越えるかもしれない存在とまで言いました。

 

 

 

そんな橘を放っておいて二人は場所を変えます。

 

 

 

すっかりムードを壊されてしまい、海凪は結局気持ちを伝えることはできませんでした。

 

 

 

結局そのまま、天王寺の号令のもと合宿所をあとにすることに。

 

 

 

帰りのバスで、最島と天王寺は隣に座っていました。

 

 

 

疲れて眠ってしまった天王寺に、最島はイタズラを仕掛けます。

 

 

 

天王寺が目を覚まさないのをいいことに、胸を揉み、足も開かせてやりたい放題です。

 

 

 

眠っていても感じるのか、天王寺の息は徐々にあがっていきます。

 

 

 

しかし、唇に触れようとしたとき、うっすらと目を開けたのです。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

『乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 26話 【バスの振動で気持ちよくなってしまう天王寺】

2017.07.23