乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 27話 【そこには裸の橘がいました】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!27話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 26話 【バスの振動で気持ちよくなってしまう天王寺】

2017.07.23

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!27話を読んだネタバレ

 

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

結局バスの中で最後までしてしまった最島と天王寺。

 

 

 

天王寺にこってりしぼられるかと思っていた最島でしたが、天王寺はそのまま眠ってしまいました。

 

 

 

最島の肩を借りて甘えるように眠る天王寺がたまらなくかわいいです!

 

 

 

合宿も乗り越えたうえにエッチまでして、天王寺も疲れていたのでしょう。

 

 

 

そこで最島は、天王寺に興奮剤を使っていないことに気がつきます。

 

 

 

そして天王寺の気になる人に思い至りかけ、最島もほんのり赤面してしまいました。

 

 

 

帰宅し、自宅のベッドで大きく伸びをした最島。

 

 

 

最島もなにもエッチばかりしていたわけではありません。

 

 

 

しっかりと合宿に参加もしていたため、それなりに疲労はたまっているのでしょう。

 

 

 

しかしそこで、ベッドに違和感を覚えました。

 

 

 

明らかに不自然にもっこりしていた最島の布団。

 

 

 

勢いよくめくると、なんとそこには裸の橘がいました!

 

 

 

おはようのあいさつをしに、と言いながら橘は最島の朝勃ちしたものをその巨乳で挟み込みます。

 

 

 

やはり橘、変わり者な上に神出鬼没です…。

 

 

 

最初の姿はどこへやら、橘はえらく積極的に最島に迫ります。

 

 

 

疲れがあって無理だと拒否する最島をよそに、下半身を淫らに弄っていきます。

 

 

 

そして自身を取り出し、そのまま舐めてしまいました!

 

 

 

あまりの橘の姿に最島は違和感を覚えました。

 

 

 

なんと、橘は自ら興奮剤を使っていたのです!

 

 

 

しかも、相手をしないと今までのことを天王寺にバラすとまで言い出しました。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

『乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 28話 【ローターを仕込んだまま登校】

2017.07.23