乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 32話 【一生懸命に想いを伝える海凪】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!32話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 31話 【好きでもない男と結婚するのだ】

2017.07.23

 

 

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!32話を読んだネタバレ

 

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

はじめてセックスをした馬小屋へと連れてこられた最島。

 

 

 

そして、とうとう海凪は最島に自分の想いを伝えました。

 

 

 

はじめははぐらかされたのか鈍感なのかなんの事かと気づかれませんでしたが、逃げられないほどにハッキリと告白したのです。

 

 

 

これには最島も戸惑いました。

 

 

 

赤面しながらも一生懸命に想いを伝える海凪はまさに女の子の表情をしていて可愛いです(*ノ▽ノ)

 

 

 

そして、はじめてエッチをしたこの場所でもう一度、と海凪は最島を誘いました。

 

 

 

海凪の想いに応えようとする最島の口を塞いで、海凪は優しくキスをしました。

 

 

 

そして自ら服をまくり上げ、可愛らしいピンクの下着が露になりました。

 

 

 

なんとそれははじめてエッチをしたときに着けていた下着なのです。

 

 

 

それに気づいた最島にまた軽口を叩いた海凪でしたが、やはりいつになく素直です。

 

 

 

海凪の想いを前に、自分で撒いた種だと腹をくくって最島は体で応えることにしました。

 

 

 

覚悟しておけと伝え、激しく愛撫をはじめる最島。

 

 

 

海凪も合わせて感じている様子です。

 

 

 

口で海凪の敏感な下半身を舐め、吸い、強く刺激していきます。

 

 

 

海凪もどんどん興奮が高まっていきます。

 

 

 

けれど、一緒にイきたいと言ってなんとか耐える海凪。

 

 

 

こんなときでも海凪は健気です。

 

 

 

そして最島は海凪に誘われるままに自身を膣中へ入れました。

 

 

 

いつも通り激しい行為ですが、海凪の恍惚とした表情がいつもと違い、気持ちのこもったセックスであることを感じさせます。

 

 

 

そして最島は今度はバックから海凪を犯しました。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

 

『乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

【ComicFesta】乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避!.ver1.2.1

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

乗馬女子の騎乗位はエロすぎて発射不可避! 無料 ネタバレ 33話 【中で頂戴といやらしくも可愛らしく】

2017.07.23